LINEで送る

ブログBlog

死後の世界のみが、霊的世界ではない。

2018年02月09日

*私たちの生きる現実の世界も、霊的世界である*

わたくしたちが、生きている現実の世界は、日々、いろいろなことが、

 

起きます。自然の出来事、人工的な出来事、それは、自分にとって、

 

うれしい出来事、嫌な出来事、様々なことが、瞬間、瞬間、起きています。

 

その出来事というのは、すべて、霊的な現象といえます。例えば、Aという

 

現象は、霊的な現象であるが、Bという現象は、霊的な現象ではないということは

 

ありえません。仮に、Aという現象のみが霊的な現象であって、Bという現象は、

 

霊的な現象ではないという見方感じ方があるとすれば、それは、あまりに、

 

偏った感覚と言わざるを得ません。それならば、この世界には、霊的な現象など

 

存在しないという感覚の方が、より矛盾のない普通の感覚といえます。

 

そして、本日、私が、ここで申し上げたいのは、「人間と神仏・信仰」というものを

 

考える時、「霊的世界・霊的現象」の存在を否定して考えることは出来ないということで

 

ございます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/

アメーバブログ
日蓮宗専門 心に残るお葬式・供養・除霊・お祓い
「東京のお坊さんの心が温まるブログ」
https://ameblo.jp/kotujiki/

フリーダイヤル 0120-601-701

042-512-5313 /  genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

霊障に悩む人が、精神科医を受診することは、間違ったことではない。

2018年02月08日

*霊障解消のため、神仏的効力と医学的効力を併用することもあり得る*

わたくしどもが、霊障に悩んでおられる方から依頼を受け、お祓いをさせて

 

いただく折、お祓いのおつとめ前に依頼者から改めて、ご自身の霊障についての

 

お話をお伺い致します。その時、当方からの質問の一つとして、霊障が起き始めてから、

 

もしくは、起きる以前から、精神科医の受診はされたかどうかをお伺い致します。

 

私の経験では、霊障のお祓い依頼者の過半数の方々は、受診されています。ただ、

 

皆様方のお話をお伺いしていると、神仏的宗教的なお祓いの行為と医学的治療行為とは、

 

全く別次元のもので関係性は無いという認識を持たれておられる方が多いようです。

 

確かに、医学的治療行為は、あくまで、科学的知見に基づいて行われるものであり、

 

神仏的宗教行為は、科学では実証出来ない行為となりますが、私の考えでは、

 

神仏的宗教的行為と科学的医学的行為を対立したものと捉えるのではなく、

 

それぞれの優れた点を認め合いながら尊重し、協力出来る点があれば協力し、

 

依頼者・患者である方々の苦しみを最大限軽減させていくことが大切であると

 

思うところでございます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/

アメーバブログ
日蓮宗専門 心に残るお葬式・供養・除霊・お祓い
「東京のお坊さんの心が温まるブログ」
https://ameblo.jp/kotujiki/

フリーダイヤル 0120-601-701

042-512-5313 /  genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

霊障に悩む人に対しては、周囲の人たちの理解が必要。

2018年02月07日

*霊障の悩み、苦しみは、本人にとっては、非常につらいもの*

わたくしどもの玄妙事務所は、霊障に悩む方々から相談があり、ご事情をお伺いした上で、

 

依頼者のご自宅へお伺いしたり、わたくしどもの礼拝所・玄妙ホールにて霊障消滅のお祓いを

 

させていただいておりますが、そのような依頼者の多くは、家族などの周囲の方々の理解があって、

 

その方々も同席の上でお祓いを受けられるのですが、中には、周囲の人たちが霊障という現象に

 

全く理解がなく、その悩み、苦しみについて語っても、幻覚の一種ぐらいとしか認識してもらえず、

 

孤独の中で、お祓いをうけられる依頼者もおられます。このようなケースは、霊障だけでも大変苦しい

 

ことであるのに、それに加えて、周囲の人たちの霊障現象に対する無理解ということになると、悩み、

 

苦しみがより深刻になりかねません。ですから、もし、皆様の周囲に霊障に悩んでおられる方が

 

いらっしゃったなら、その方の苦しみに対して、真摯に向き合っていただければと存ずる次第で

 

ございます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/

アメーバブログ
日蓮宗専門 心に残るお葬式・供養・除霊・お祓い
「東京のお坊さんの心が温まるブログ」
https://ameblo.jp/kotujiki/

フリーダイヤル 0120-601-701

042-512-5313 /  genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

霊障を解決するためには、お祓いさえ受ければ良いということではない。

2018年02月04日

*ご自身も努力して、霊障の解決を図る*

わたくしどもの玄妙事務所にも、霊障(霊現象と思われることで苦しんで

 

おられる方)を解決するための「お祓い」の依頼があります。中には、

 

「僧侶が、読経し、お祓いさえすれば、100%霊障が、除去される」と

 

思われている方もいらっしゃいます。しかし、そうではありません。

 

勿論、1度の「お祓い」により、霊障が解決する時もありますが、そうでない

 

場合もあります。霊現象というのは、申し上げるまでもなく、超常的な不可思議な

 

現象なので、絶対的な解決方法がないのも事実です。そこで、少しでも、解決に近づく

 

ように、場合によっては、お祓いの依頼者に以下のことをしていただいています。

 

1、毎日、お経を誦んでもらう。

 

2、継続的に写経をしてもらう。

 

3、出来る限り、毎日、外気に触れ、太陽光に当たる。

 

以上の他にも、依頼者によっては、していただくこともありますが、いずれにしても、

 

依頼者にも努力をお願いしながら、霊障に対処させていただいております。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/

アメーバブログ
日蓮宗専門 心に残るお葬式・供養・除霊・お祓い
「東京のお坊さんの心が温まるブログ」
https://ameblo.jp/kotujiki/

フリーダイヤル 0120-601-701

042-512-5313 /  genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日は、節分。神前、仏前にて、豆をまき、除災得幸を祈る。

2018年02月03日

*全国の神社仏閣では、節分行事が行われる*

節分は、一年に4回ある季節の変わり目、季節の始まりを意味する

 

日です。すなわち、「立春」「立夏」「立秋」「立冬」といわれる

 

季節の始まりの日の前日が「節分」とされています。

 

そして、「節分の豆まき」は、「季節が変わる時には、邪気が、

 

入ってくるので、その邪気すなわち”鬼”を追い払うため」という由来が

 

あるそうです。

 

現在の日本では、「節分の豆まき」といえば、立春の前日の「節分」に

 

行われています。全国各地の神社仏閣では、まさに、神様の前で、仏様の前で、

 

豆がまかれ、「災いを除き、幸福を願う」=「除災得幸」の祈願祭・祈願会が、

 

行われます。また、その祈願祭・祈願会では、スポーツ選手、芸能人等の著名人に

 

参加してもらい、笑顔で参拝者に向かって豆をまく光景もみられます。

 

まさに、このような「節分の光景」は、多くの日本人が、神様、仏様を尊び、敬って

 

暮らしているということとを示すものであり、末長く、後世に伝えていきたいものですね。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/

アメーバブログ
日蓮宗専門 心に残るお葬式・供養・除霊・お祓い
「東京のお坊さんの心が温まるブログ」
https://ameblo.jp/kotujiki/

フリーダイヤル 0120-601-701

042-512-5313 /  genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

親切かつ丁寧に対応致します!お坊さん・僧侶派遣は当社にご相談下さい

御車代・お膳料を含めた総額提示だから安心のお坊さん派遣サービスをご提供する「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」では、葬儀・法事・供養・祈願などの法務終了後しばらくの間、善意 (無料) にて故人様をご供養させて頂きます (礼拝所でお経を唱えます) 。
お坊さん派遣の対象地域は東京と神奈川を含む関東エリアを中心としておりますが、ご要望があれば全国どこでも出張致します。菩提寺をお持ちでない方や疎遠になってしまった方、「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」は1回のお申し込みから承っております。お布施料をなるべく抑えたいという方も安心して当社にお任せ下さいませ。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.