LINEで送る

神仏に対しては、「素直な心」で、人に対しては、「大きな心」で。

2017年08月03日
  • *「素直な心」・「大きな心」は、「幸い」である*

わたくしたちは、この世に、生を受けたわけですが、生まれてきた所(国・地域・家など)を

 

自分自身で、決定して、出生してはいません。また、「自分」という個性(容姿・知能など)も

 

同様です。わたくしたちのそれぞれの「出生」は、「自分」という範囲の外で決定されているとも

 

言えます。まさに、「人智」を超えた「縁」と言えます。たとえば、「どうして、私は、この国の、

 

この地域の、この場所の、この家に生まれて来たのだろう」という疑問が浮かんだとしても、その問いに

 

答えることが出来るのは、神様・仏様でしか答えられません。いや、もしかしたら、神様・仏様でさえも、

 

人間ひとり、ひとりの「出生」についてまでは、把握されて居られないかも知れません。でも、しかし、

 

「自分という人間は、なぜか、今、ここに、生きている」という事実は、あります。

 

そして、この「生」の事実を真摯に受け止め、真摯に生きることの中において、

 

「素直な心」で神仏に対し、「大きな心」で人に対することこそ、「人生の幸い」であると、

 

申し上げたいと存じます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:042-512-5313 / 0120-601-701
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.