LINEで送る

火葬場の待合室にて、葬家とともに収骨を待つひととき

2017年10月09日

 

osoushiki_noukotsu_syuukotsu

*火葬後の初七日法要の場合など、収骨に立ち会うこともあります*

 

 

わたくしどもの玄妙事務所が、ご葬儀の司式をつとめさせていただく場合、

 

喪主様をはじめ、ご葬家の方々とは、初対面ということが、ほとんどです。

 

ですから、ご葬儀の依頼があってから、主に、電話で打ち合わせをさせて

 

いただき、その会話の中で、故人のお人柄などをお伺いするのですが

 

葬儀の日程上、時間的に制約があることも少なくなく、どうしても、

 

故人の人物像について、微に入り、細にわたり、お聞きするまでには、

 

なかなか、至りません。そのような状況の中で、時々ではありますが、

 

火葬後に、初七日法要をおつとめさせていただく場合などに、喪主様ほか

 

ご葬家の方々と、火葬場の待合室にて、収骨の時間までのひとときを

 

ともにさせていただくことがあります。そのような時には、たとえば、

 

喪主様から、故人の生前中のお人柄を表すエピソードなどをお聞かせいただく

 

ことも多々あり、そのお話を拝聴しながら、生前中には、一度もお会いすることの

 

なかった故人をしのばせていただくこともあるのでございます。

 

 

合掌

 

 

玄妙事務所

 

及川玄妙 HP

法華経手配 http://hokekyo-tehai.com/

 

 042-512-5313 /  genmyoji@yahoo.co.jp

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:0120-601-701


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.