LINEで送る

日蓮宗の総本山ってどこ?そもそも総本山ってなんだ?

2018年04月29日

「我が家は日蓮宗だから」そんなことをきいて、日蓮宗の総本山がなにか知りたくなる方もいるのではないでしょうか。

先祖が信仰していた以上、自分のルーツにも関わってきそうですよね。

そこで、日蓮宗の総本山を紹介します。

 

■そもそも総本山とはなんなのでしょうか?

簡単に言えば、1つの宗派を代表する寺院ということができます。

そして、その宗派のすべての寺院を統括する寺院です。

 

元は、江戸時代に寺院を統制するため考案された制度です。

本山・末寺の制といいます。

これにより、江戸幕府は、総本山を統制するだけで、宗派全体を統制することができたのです。

 

■では日蓮宗の総本山はどこ?

日蓮宗の総本山は、山梨県にある久遠寺(くおんじ)です。山号と合わせて、身延山(みのぶさん)久遠寺と呼ばれることもあります。

久遠寺は、日蓮宗の開祖である日蓮聖人によって開かれ、お亡くなりになるまでの9年間を過ごしたとされています。

 

■観光でいってもいいですか…?

近頃は、信仰というより観光目的で寺院にいくことが多いのではないでしょうか。

久遠寺は観光地としても有名です。

なぜなら、久遠寺の境内にあるしだれ桜が、全国でも他に類をみない美しさを誇っているためです。

 

■まとめ
日蓮宗と関係があったらもちろん、関係がなくとも久遠寺には足を運んでみる価値がありそうです。

桜が美しい春にでも訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/

アメーバブログ
日蓮宗専門 心に残るお葬式・供養・除霊・お祓い
「東京のお坊さんの心が温まるブログ」
https://ameblo.jp/kotujiki/

フリーダイヤル 0120-601-701

042-512-5313 /  genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.