LINEで送る

信仰の根本は、神仏に対し、誠心誠意であること。

2018年12月03日

◇誠心誠意の信仰を人生の財とする◇

神仏観、信仰観、宗教観というものは、人、それぞれ主観的なるものですが、

 

根本的なこととして、その人が、この世界の神聖性なるものに対して、どのように

 

感ずるかということではないかと思います。たとえば、日本各地には、多くの

 

神社仏閣があり、この国に住む人々の多くは、神社やお寺という宗教施設が、幼い頃から、

 

違和感なく、存在していたと言っても良いでしょう。ただ、その神社仏閣というものが、

 

その人の人生にとって、どれほどの神聖性を持つものになるかは、その人の宗教観、信仰観に

 

よることになります。そしてもし、その人が、その人生において、神仏とご縁をいただき、

 

信仰のある人生を歩まれるとするならば、どうか、まずは、その信仰が、神仏に対して、

 

誠心誠意であることを根本としていただくことを願うばかりでございます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.