LINEで送る

信仰の目標は、自他の救済にあり。

2019年01月20日

◇自分だけの信仰ではなく、自他の救済のための信仰◇

仏教の教えにおいて、よく耳にする言葉に「悟り」があります。

 

「悟り」は、現代の日本語においても、日常語としても使われています。

 

仏教における「悟り」とは、あらゆる執着から離れて心身が完全にきよらかである状態

 

と表現しうると存じますが、この場合、自分だけが、「悟り」を得ることができれば良いと

 

いうことではありません。心身が完全にきよらかであるということは、他人の救済という

 

ことも当然のこととして為すべきことになります。そのことを「信仰」という言葉を使い

 

表現させていただくならば、「信仰の目標は、自他の救済にあり」と

 

記させていただきたいと存じます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.