LINEで送る

お葬式は、なぜするのでしょうか?  

2016年09月25日

 

 

葬送のこころ  

 

*僧侶のひと口アドバイス*「お葬式は、なぜ、するか?」と言えば、それは、「なぜ」ではなくて、

 

「しなければ」「してあげたい」という感情にかられるからだと思います。人間は、有史以来、さまざまな

 

「葬送の行為」をこの「しなければ」「してあげたい」という感情にかられて行って来ました。たとえば、

 

故人との関係が深ければ、深いほど「死者」となってしまった故人に対して、「愛惜」「敬意」の思いを

 

表現したい、そして、自身のこころも鎮め、安定させたいと思い、「葬送の行為」を行って来ました。

 

そこには、もちろん、故人の死後の世界での幸福を願ったり、生前の故人に対する感謝の念もあることでしょう。

 

それが、やがて、ひとつの儀式として、形づくられていったのが「お葬式」だと思います。

 

また、ひとつの視点として、学術的な分野での「人類の葬送の歴史」についての科学的な考察も望まれますが、

 

そこには、やはり、人間の「感情」「感性」というものが根本として在り、「人間(ヒト)が人間(ヒト)で

 

ある証し」として「葬送の行為」があることを忘れてはいけないと思います。合掌

 

玄妙事務所

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣

http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:042-512-5313 / 0120-601-701
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.