LINEで送る

ブログBlog

逝くもの

2016年05月20日

「逝くものは、かくの如きかな。昼夜をおかず。」

孔子は川のほとりに立ち流れを見守りながら嘆じている。

 

私たちはともすれば今日は命があっても明日という日はわからないということを忘れてしまう。

人生における運命は

川の上の漁夫にひとしい。

あくせくしている人間どもの真ん中に餌の着いた釣り針を投げ込む。

すると人間はよく確かめもせず、貪欲な口ですかさず餌にパクリと食いつく。

そのとたんに、運命がサッと釣り針を引き上げる。

人間は呼吸ぐらいのことなら「私の自由になるはずだ」と思い込んで

、地面の上でのたうちまわるが、気がついたときにはもう心臓鼓動停止の1秒前たるにすぎない。

 

著書 志村武 参考書籍

 

人生においては固定観念をすて「無常)(むじょう)常はないことを知ると知らないとでは

人生が大きく変わるだろう。これも仏の教えである。

 

thumbnail_osenkou

日蓮宗お葬式

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:042-512-5313 / 0120-601-701
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

慢心するべからず。

2016年05月17日

ひとりよがりの考えに安している人は、そのひとりよがりこそが真実だと思い込んで同調しない人々と対立して争う。

ときにはそのひとりよがりが賞賛を博することがあるにしても、全体を通してみれば嘲笑の的にすぎない。

 

たいていの人間はひとりよがりを直すことのできない最大の欠点である。

顔を映す鏡はあっても心を映す鏡はない。

私たちは自分の足にあった履物だけしかはかない様に、自分の尺度でわが身をはかるにすぎない。

その結果、自分で自分に傷を負わせることになってしまうのである。

 

著書 志村武 参考書籍

 

自分はひとりよがりか?と考える方はひとりよがりになりにくい傾向にある。

しかし、自分はひとりよがりではない。と思っている方は要注意である。

その心情こそが慢心だからだ。

nigaoe_buddha

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:042-512-5313 / 0120-601-701
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

和顔愛語(わげんあいご)

2016年05月11日

ことばの怒りを封じ

愛語で善を広げる

ことばが怒りを放つのを抑え守れ。

ことばをよく制御せよ。

ことばによる悪い行いを捨て、

ことばによって善行を修めよ。

(法句経232)

◎おだやかな顔と愛のことばで!

ことばがむらむらと怒りを持たないようにするには、「和顔愛語(わがんあいご)」という仏教の特効薬があります。これは「おだやかな笑顔(和顔)とやさしいことば(愛語)」で常に人と接せるということ。もとはお経にあることばですが、道元禅師はとくに「愛語」 を重んじ、「「愛語は愛心から起こり、愛心は慈心をを種子とせり。愛語よく廻天(かいてん)の力あることを学ぶべきなり」(愛語とは慈悲を種子とする愛の心から起こるもの。愛語にはあらゆる困難を一変させる力のあることを学ぶべきだ)と言っています。

愛語の「廻天の力」とは、たとえば怨敵(おんてき)の憎悪さえ打ち砕き、君子をして善の心に目覚めされる力があるというのです。そしてこんなことばも。

むかひて愛語をきくは、おもてを喜ばしめ、こころを楽しくす。

むかはずして愛語をきくは、肝に銘じ、魂に銘ず。

面と向かってやさいしいことばをかけられたら思わず顔に喜びがあふれ、心は楽しくなる。人づてにやさいいことばを聞いたなら、嬉しさもありがたさも心に刻まれ、一生忘れることはない!

愛語はまさに愛のことばなのです。 (ブッダいのちの言葉より)

言葉は愛を生み憎しみを生む。合掌

gandhi

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:042-512-5313 / 0120-601-701
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

和顔愛語

2016年05月11日

この言葉が好きだ。

座右の銘にしたい好きな言葉は多いが、これは日常心がけていることであり

一番、ぴったりと胸にせまる。

亡き夫の母が教えてくれたもので

仏教の法華経のなかに出てくる「和顔施」で

寄付などと同じように布施のひとつであるらしい。

 

ニコニコと柔和な顔で、そして優しい言葉を発することが

相手のこころをほぐし、善行になるというのだ。

大きな大義名分を掲げ、ボランティアをと叫ばなくとも

日常のなかに小さな善意の芽は隠れている。

  

ひとが傷ついたり悩んだりしたときに

多くの言葉は要らないが、あったかいまなざしと

真に相手を受容する気持ちがあると、そのこころは届く。

 

ところが案外これが簡単そうで、できない。

いつのまにか眉間にシワを寄せて口をへの字に曲げて

難しい顔をしていることが少なくない。

発する言葉は、蜂の一刺しにも似て鋭いことがある。

たまに反省する。

 

実家に戻ったときに、この言葉を引用した

掛け軸を久しぶりに、じっくりと眺めた。

時々、中国の故事や漢詩などから書にしたためており

30年以上も前に書いたわたしの初期の作品である。

未熟な四文字が踊っている。

 

今は、茶けて染みがありお世辞にもきれいとは思えない。

誰も目をかける者などいない。

実家にひっそりとかかっていた、この掛け軸を

亡き父は訪れるひとに自慢していたらしい。

父親の、厳しいそして娘に甘い親バカぶりを思った。

 

いまは、さっぱりと墨を磨ることをしなくなった

娘の気まぐれを苦笑しているかも知れない。

 

そうだ、今年は「和顔愛語」でいこう。

何もできなくとも、こころの慈悲はかけられる。

柔和でほっとする言葉かけを・・・

 

zazen_obousan

秋桜様シェア記事

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:042-512-5313 / 0120-601-701
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

一芸!

2016年05月05日

日本人の長寿化は世界最速ペースで進んでいるようです。

厚生労働省の「簡易生命表」だとこのようです。

女性は85歳

男性は78歳

あくまで平均の寿命です。

命の寿命は老いたるも若きも定めなき習いなりと遺文があります。

まだ85歳まであるから大丈夫と安易に構えず

今の時を大切に今できることをコツコツと行いましょう。

 

「一芸は道に通ずる」

一つの事柄にその奥義を究めれば、物事の道理がわかってくるという意味です。

 

日々の生活や時間に追われゆとりがなく究められなかったお父さん・お母さん今こそ夢中になれることを見つけてみてはいかがでしょうか?

生涯学習・生涯勉強です。遊びもふくめて・・・

 

しっかり人生を悔いなきよう全うしましょう。

yusyou_cup

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣
http://souryohakenn.com/
住所:東京都立川市柴崎町2-9-3
TEL:042-512-5313 / 0120-601-701
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

親切かつ丁寧に対応致します!お坊さん・僧侶派遣は当社にご相談下さい

御車代・お膳料を含めた総額提示だから安心のお坊さん派遣サービスをご提供する「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」では、葬儀・法事・供養・祈願などの法務終了後しばらくの間、善意 (無料) にて故人様をご供養させて頂きます (礼拝所でお経を唱えます) 。
お坊さん派遣の対象地域は東京と神奈川を含む関東エリアを中心としておりますが、ご要望があれば全国どこでも出張致します。菩提寺をお持ちでない方や疎遠になってしまった方、「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」は1回のお申し込みから承っております。お布施料をなるべく抑えたいという方も安心して当社にお任せ下さいませ。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.