LINEで送る

ブログBlog

苦難と信仰

2018年11月30日

◇信仰により、神仏のお力をいただくということ◇

人生の苦難に遭遇した際、それまで、信仰というものに縁がなかった人が、

 

その苦難を機に、信仰の道に入られるということがあります。それでは、その信仰を

 

どのような想いで保ち続けていくことが大切かと言えば、まず、信仰というものに出会えた

 

感謝と喜びを大切にしていただくということ。信仰を持ったから、その時点での苦境が、

 

劇的に好転するとは限りませんが、苦しい状況は、すぐには、変わらなくても、

 

神仏とともにあるという信仰の有り難さ、喜びによって、その人自身が、何事に対しても、

 

プラス思考によって対処できるようになり、やがては、そのプラス思考が、神仏のお力を

 

いただく素となると申し上げたいと存じます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

信仰の根本とは?

2018年11月29日

◇常に、神仏とつながっているということ◇

私たち人間は、日々、社会生活を営んでいます。世界中、大抵の人々は、貨幣経済を

 

基ととして、お金を使い、生活しています。そのような、社会的、経済的生活は、モノとお金、

 

サービスとお金など、お金との交換によって、私たちの生活が成り立っています。このような

 

何かと何かを交換するという感覚は、信仰の世界では、あり得ません。神仏は、モノやお金

 

など、何かと何かを交換するという感覚はお持ちではありません。おありになるのは、

 

その想いがどれほど「清浄」であるかどうか、ということです。そして、神仏は、その想いが、

 

どれほど「清浄」であるか、どうかを、その想いの意識下のすべて(霊性)をお見透しということ

 

を、一時も忘れてはいけません。ですから、「信仰の根本とは?」という問いの答えは、

 

「常に、神仏とつながっているということ」なのです。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

道祖神様の閉眼のご依頼

2018年11月25日

◇長年、人々の信仰を集めてきた道祖神様の閉眼式をおつとめする◇

今では、以前に比べて、少なくなってきていると思われますが、道端に祀られている

 

石像神、石像仏である道祖神様は、人々のさまざまな願いが込められた神様です。たとえば、

 

その場所を往来する人々の安全、その地域に悪霊、災厄が侵入して来ないこと、また、

 

家庭円満や子孫繁栄等々、人々の素朴な願いとともに、お祀りされて来ました。しかしながら、

 

近年の生活環境の変化とともに、人々の道祖神様への信仰も希薄になって来ている

 

いうことも、残念なことではありますが、否めません。そのような事情から、先日、

 

当玄妙事務所へ、道祖神様の閉眼(魂抜き)の依頼があり、お伺いさせていただきました。

 

その道祖神様は、首都圏のいわゆる住宅密集地域にお祀りされておられましたが、閉眼式の

 

施主様、関係者様、立ち会いのもと、長年、人々の願いとともに在られた道祖神様に御礼

 

感謝の祈りと道祖神様撤去後の諸因縁清浄のお祈りをさせていただきました。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

信仰を基として、人生を生きるとは?

2018年11月24日

◇人生に、勝ち負けはない、あるのは、幸、不幸である◇

上記の言葉とは、矛盾した言い方になるかも知れませんが、

 

「人生は、幸福になった者が、人生の勝者である」という言い方もできるかも

 

知れません。ただ、「幸福」というものは、自分自身でも把握しにくいものとも

 

言えます。上記の表題である「信仰を基として、人生を生きる」という意味は、自分自身でも

 

中々、把握しにくい「自分自身の幸福」というものを、信仰という精神世界において、

 

神仏に向かいあうことにより、「自分自身の幸福の確かな方向性」を事あるごとに、

 

確認して人生を全うして行くという意味でもあるのでございます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

一文字、一文字、仏菩薩さまとともに、「写経」の行。

2018年11月23日

◇一文字、一文字、仏菩薩さまとして拝する「写経」◇

「写経」とは、お経の文字を写すことです。日本に伝わった仏教経典は、ほとんどが、

 

漢字で書かれています。そのお経の漢字の文字を一文字、一文字、紙に書いていきます。

 

その作法、道具類については、各宗派本山などにおいて、手引き書、写経セットが、頒布

 

されています。また、写経の仕方に関する書籍もあります。ただ、絶対的な厳格な規則はない

 

と考えていただいて良いと思います。お経の文字を一文字、一文字書き写すので、仏教の教えに

 

おいて、「書写行」と言われ、重要な仏道修行のひとつとなっています。その大変尊い

 

「書写行」を行う時の心構えについて述べさせていただきます。

 

お経とは、おしゃかさまの教えが書かれている神聖なる典籍、聖典です。

 

その一文字、一文字には、神聖清浄なるお力が宿っていることをお感じ取りいただき、

 

まさに、ご自身の「きよらかな想い」を一文字、一文字にこめて、お書き写しいただきたいと

 

存じます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

親切かつ丁寧に対応致します!お坊さん・僧侶派遣は当社にご相談下さい

御車代・お膳料を含めた総額提示だから安心のお坊さん派遣サービスをご提供する「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」では、葬儀・法事・供養・祈願などの法務終了後しばらくの間、善意 (無料) にて故人様をご供養させて頂きます (礼拝所でお経を唱えます) 。
お坊さん派遣の対象地域は東京と神奈川を含む関東エリアを中心としておりますが、ご要望があれば全国どこでも出張致します。菩提寺をお持ちでない方や疎遠になってしまった方、「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」は1回のお申し込みから承っております。お布施料をなるべく抑えたいという方も安心して当社にお任せ下さいませ。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.