LINEで送る

ブログBlog

神仏を大切にする人生。

2018年08月31日

◇神仏を大切にするということは、人智を越えたものを大切にすることである◇

科学が発達し、わたくしたちの日々の生活の中で、非科学的な価値観が軽んじられる

 

とすれば、残念なことでありますが、どのような時代にあっつても、科学では証明出来ない

 

神仏の存在を信じ、日々の生活の中で、かけがえのないものとして存在している人の人生は、

 

きよらかであり、幸福な人生と言えましょう。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私利私欲(我)を離れれば、離れるほど、幸福になる。

2018年08月30日

◇私利私欲を離れることは、至難の業であるが、その先には、人生の幸福がある◇

わたくしたちが、神仏を敬い、信仰する目的は、「自分自身が、幸福になるため」と

 

いうことも出来ますが、その「自分自身が幸福になるため」には、最終的に、

 

「自分自身の私利私欲から、離れる」ことが根本的な課題となりましょう。

 

ただ、「自分自身の私利私欲から、離れる」ことは、容易なことではありません。

 

至難の業です。とすれば、わたくしたちは、どのような想いを以て、この「課題」に

 

取り組んで行けば良いかということとなります。

 

その答えとしては、わたくしたちが、「神仏のきよらかさ、神聖さに触れるよろこびを

 

人生最高のよろこびとし、信仰心を育み、心身を浄化し、精神(霊)を高めていく」ことが

 

「私利私欲を離れる」ための最上の方法ではないかと想うところでございます。

 

合掌

 

玄妙事務所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日蓮宗の葬儀や法要で使う数珠の選び方って?

2018年09月16日

こんにちは。
本日は「日蓮宗の数珠の選び方」というテーマでお話させて頂きます。

 

1. 「略式」か「宗派正式」の数珠か?
まず選ばなければいけないのは「略式の数珠」か「宗派正式な数珠」かです。
「宗派正式な数珠」とは、その宗派によって認められた数珠のことを指します。
というのも基本的には、宗派ごとによって数珠の珠の数や形が異なるからです。

 

「略式の数珠」とは、正式な数珠の珠の数や形を上手く簡略化したものです。
しかし原則として日蓮宗では「略式数珠の使用が認められていない点」に注意する必要があります。
ちなみに日蓮宗の「公式数珠」は「法華念珠」といいます。

 

2. 男性用か女性用か
続いては「男性用」か「女性用」かを選びます。
両者の手の大きさに合った珠の大きさの違いや、数珠全体の色合いの違いなど様々な点で異なる部分があります。
ですので、基本的にはご自身の性別に合ったものをお選びください!

 

3. 「動行数珠」か「装束数珠」か
最後に「動行数珠」か「装束数珠」かを選びます。
「動行数珠」は、「一般の信徒の方」及び「僧侶の方の普段使い」に使用されます。
「装束数珠」とは、「僧侶の方の法要な度の儀式」の時に使用されます。
つまり基本的には「動行数珠」を選ぶといいでしょう。

 

4. 終わりに
以上で今回のお話はおしまいです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お坊さん派遣とはどういうもの?その特徴について解説

2018年09月20日

皆さんは「お坊さん派遣」というものをお聞きしたことがありますか?
おそらくほとんどの方はこのサービスの存在を知らないともいます。
しかしいざという時には非常に便利なサービスなので、ここで簡単に「お坊さん派遣」について解説いたします。

 

1. お坊さん派遣とは?
お坊さん派遣とは、その名の通り「お坊さんを皆さんのところへ派遣するサービス」のことを指します。
さらにただ派遣をするだけでなく、仏事に関することの相談にものらせて頂きます。

 

2. いつ必要なの?
お坊さん派遣は、法事や葬式などの時に利用されることをお勧めいたします。
特に先祖代々お世話になっているお寺の菩提寺などがない方にお勧めいたします。

というのも、上記のような方はいざという時に頼るお寺がなく「どこに頼めばいいのか分からない」「葬式に関して全く知識がない」という悩みをお持ちだからです。

 

3. お坊さん派遣の特徴
このサービスの特徴は「料金が明確」であることです。
葬式の後などは、ご僧侶に感謝の意を込めて「お布施」を渡します。

そしてこの「お布施」の金額が明確に示されないことがほとんどです。

 

しかしお坊さん派遣のサービスは、きちんと料金が表示されているので安心して利用することができます。

是非とも、「お坊さん派遣」をご利用ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日蓮宗の葬式、焼香の流れと注意点について解説

2018年09月24日

葬儀などを行う時に注意しなければいけない部分があります。
それは故人が生前に信仰していた宗派がある場合は、その宗派の形式に従って葬儀を進める必要がある点です。
つまり葬儀によって形式が変化する可能性があるということです。

 

今回は宗派の中でも「日蓮宗」。葬儀の中でも「焼香」に注目して解説をしていきたいと思います。

 

1. 日蓮宗とは?

日蓮宗とは、日蓮聖人が作り上げたものです。
中心的な経典は「法華経」とされ、その中でも特に「南無妙法蓮華経」の7文字が重要とされています。

 

2. 焼香
焼香とは「葬儀などで香を焚き、故人を弔うこと」を指します。
仏教では「香」は仏の食物とされており、仏の功徳をたたえるという意味もあります。

 

3. 日蓮宗の焼香
ここからは日蓮宗における焼香のやり方をご紹介いたします。
大まかな流れは以下の4つです。

 

①「南無妙法蓮華経」を僧侶が唱えている間に焼香盆のところへ行く
②焼香盆の所へ着いたら、合掌して一礼を行う。
③焼香盆の中にあるお香を右手で軽くひとつまみして、隣の火種のところにくべる。
④もう一度合掌と一礼をして、自分の場所へ戻る。

 

この時に注意するべきことは、③の作業を1回~3回の間で行うという点です。

 

4. 最後に
以上で今回のお話はおしまいです。
焼香は基本的なことですので、是非覚えておいてください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京立川 僧侶派遣 法華経手配
http://hokekyo-tehai.com/

日蓮宗専門 お坊さん僧侶派遣 玄妙
フリーダイヤル 0120-601-701
TEL 042-512-5313 / MAIL genmyouji@yahoo.co.jp

東京都立川市柴崎町2-9-3 玄妙ホール

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

親切かつ丁寧に対応致します!お坊さん・僧侶派遣は当社にご相談下さい

御車代・お膳料を含めた総額提示だから安心のお坊さん派遣サービスをご提供する「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」では、葬儀・法事・供養・祈願などの法務終了後しばらくの間、善意 (無料) にて故人様をご供養させて頂きます (礼拝所でお経を唱えます) 。
お坊さん派遣の対象地域は東京と神奈川を含む関東エリアを中心としておりますが、ご要望があれば全国どこでも出張致します。菩提寺をお持ちでない方や疎遠になってしまった方、「日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣」は1回のお申し込みから承っております。お布施料をなるべく抑えたいという方も安心して当社にお任せ下さいませ。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.