LINEで送る

お布施の意味

お布施とは
本来、皆様のお気持ちで神仏の御前にご供養するものです。

大きな神社・お寺では、御祈祷・ご供養などお布施金額の明記がございます。
「お気持ちではいくら包めばいいかわからない!」
というのが皆様の本音だと思います。

これは皆様にわかりやすく
透明性のあるお布施額を提示し気持ちよくお参りいただくための配慮のことと思います。
 
 
通常、皆様のご自宅近くにあるお寺は長年の歴史を持つ建物の維持管理費に多額な費用がかかります。
庭があれば小さなお寺でも毎年、植木屋の年間管理費として少なくとも50万円はかかるのではないでしょうか。
 
 
 
 
お寺の葬儀費は以上に高い?
私はそうは思いません。
派遣企業とは違い墓地があり
永年、お付き合いをしっかりお寺と檀家様がされているかぎり安心して故人様をご供養できることができます。

前述したようにお寺の年間維持費は莫大で多額なものです。その穴埋めにも葬儀費をあてなければ行けない現実もあるということです。

お寺の存続には現実問題お金がかかります。
(菩提寺)にご先祖様が普段からお世話になり
毎日、僧侶の御経を頂戴しお墓を供養の部分でお世話くださるお寺を守る義務があるのがお檀家様です。
葬儀の費用などでお布施額に差があるのは
お寺の経済事情が関わってきます。

人それぞれ家庭の事情がありますので
お布施金額があまり出せない方もいらっしゃると思います。
いいお寺のご住職でしたら
親身になりご相談に乗ってくれる事と思います。
 
 
 
玄妙事務所は
法華経布教の事務所で
皆様に寄り添う優しい僧侶が在籍しております。
永続的に皆様が信頼おける僧侶を選んでいただき
ご依頼もできます。
菩提寺がないお家で仏事の事でお困りの方は
親身になりお話をお伺いいたしますので
ご相談くださいませ。
 
 
玄妙事務所は墓地運営・檀家は募っておりませんので
ご自宅近くの日蓮宗の寺院の紹介も無料でしております。

フリーダイヤル0120-601-701

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日蓮宗専門お坊さん僧侶派遣 All Rights Reserved.